メンボラ友の会10周年お祝いの会

 7月12日(土)なごみの郷に拠点をおいて活動している小松能美メンタルヘルスボランティア友の会(浅井俊子 会長)の10周年を祝う会がホテルサンルート小松で行われた。荒田理事長は顧問として挨拶し「私も会員の一人であり祝辞を述べる立場ではない、それにこれからボランティア活動はまだまだするべき事があるので次の10年に向けて共に頑張りたい」と述べた。

 祝う会は故人となった会員の黙とうで始まり、功績のあった方々への感謝状の授与などこれまでの10年を振り返りながら、メンボラ友の会の重要性を再認識させられた会となった。 

 なごみの郷の強力な応援団としてこれからもご支援お願いいたします。

(総務:村中)

  浅井会長から功績者に感謝状・・・
  浅井会長から功績者に感謝状・・・
  祝辞を述べる荒田理事長
  祝辞を述べる荒田理事長

【仕事がしたい】

*就労支援センターつばさ

 ●就労移行

 ●就労継続B

 《作業紹介》…菓子製造部門

        厨房部門

        喫茶部門

        委託作業

*能美地域活動センターはまかぜ

【日中を有意義に過ごしたい】

【安心して一人暮らしをしたい】

【自宅訪問で助けてほしい】

【いろんなことを相談したい】

【自主製品】

~こちらもご利用ください~

法人の概要】 

【なごみの郷の出来事】

【スタッフブログ】